このページは,JavaScriptを使用しています。このページを閲覧するためには、JavaScriptを有効にする必要があります。
背景画像
ロゴ
とよはし☆ロボコンズ

MISSION

スクロール

Our Object

「NHK学生ロボコン」に出場優勝
世界大会である
「ABU ロボコン」で
世界一になることを目標に活動しています
私たち豊橋技術科学大学 ロボコン同好会は、
国内大会である「NHK学生ロボコン」に出場優勝
世界大会である「ABU ロボコン」で
世界一になることを目標に日々活動しています。
日本国内の大学などが参加する「NHK学生ロボコン」は、書類選考、第1次ビデオ審査、第2次ビデオ審査を経て、
選ばれたおよそ20チームが、毎年変わる競技テーマで競います。
「NHK学生ロボコン」の優勝チームは、日本代表として世界大会である
「ABUアジア・太平洋ロボットコンテスト(ABUロボコン)」へ出場します。

通信状況や広告ブロッカーの影響で動画が再生できない場合があります。正常に再生できない場合は、からご覧ください。

OUR ROBOTS

OUR ROBOTS

NHK学生ロボコン・ABU ROBOCON 2022 出場ロボット

NHK学生ロボコン2022で優勝、ABU ROBOCON 2022で技術賞を獲得したロボット。
インドの伝統競技である「LAGORI」がもととなった競技ルール。 ラゴリと呼ばれる5つの円柱を R1が崩し、R2が積み直すシーカーサイド、R1、R2で協力し4箇所のポールの上にあるボールを撃ち抜きシーカーサイドを妨害するヒッターサイドに分かれ競技を行う。
両横の6つのファンによりボールを回収する。中央のベルトを使用した機構によりボールを射出するR1ロボット(左)。非公式ではあるが、4箇所のポールを撃ち抜 くスピードは世界一である。
3つのハンドを使い、ラゴリを積み上げるR2ロボット(右)。自動操縦と手動操縦を使い分けながら、ラゴリの積み上げを行う。

ロボット